当ホームページは、棒手裏剣術指南書『古式伝 験流手裏剣術』のご案内と、著者が主催する棒手裏剣術道場「研武塾」に関する情報をご紹介しています。

『古式伝験流手裏剣術』(山下知緒著 並木書房)のご案内

『古式伝 験流手裏剣術』【DVD付き】

山下知緒(やました ともお)[著]
A5判並製
163ページ 定価2,000円(税別) 2014年4月23日刊行


* 書店、アマゾン、並木書房ホームページネット等で販売中

<並木書房ホームページネット>
http://www.namiki-shobo.co.jp/

 忍者マンガや時代劇ではうかがい知れないリアルな手裏剣(しゅりけん)は、剣術の世界に存在した!

 手裏剣術とは本来、手におさまるものは何でも剣とする究極の剣術である。剣の速さや鋭さは、武器そのものよりも精妙な技の中に隠されている。極小の刃を回転させずに飛ばす棒手裏剣は「投げる」のではなく「打つ」ことを極意とし、それは刀法の真髄にも通じる。古流剣術の理合いに筆者独自の工夫を加えて編み出した「験流(けんりゅう)手裏剣術」は、見る者を圧倒し、知られざる剣の道を切り開く。

 武芸十八般の一つとして、剣豪宮本武蔵をはじめとする武士らが探求した秘術を、現代によみがえらせた本格的指南書!